ホームオリーブオイルエクストラヴァージンオリーブオイルイタリアンエクストラバージンオリーブオイル

イタリアンエクストラバージンオリーブオイル

イタリア産エクストラバージンオリーブオイル、高品質

イタリアのエクストラバージンオリーブオイル 明確に定義された特性があり、生産の各領域によって異なります。 リグーリアの典型的なイタリアンオイルは、外観が曇っており、色は黄金色または薄緑色で、口蓋にふっくらしています。 さらに南に移動すると、油は一貫性と味が変化し、領土を特徴付ける特性の顕著な違いを引き受けます。

イタリア中部の地域では、イタリアの石油の伝統的な製造に最も適しているのは、トスカーナ、マルケ、ウンブリア、アブルッツォです。 このマクロゾーンから得られたオイルは、フルーティーなアロマとわずかなアケルビックな後味を備えた、非常に明るくクリアなトーンを誇っています。 高く評価されている品種の中には トスカーノIGP (保護された地理的表示)。

イタリア半島と島々の南部では、一年中太陽にキスされ、より濃いエクストラバージンオイルが見つかります。 果実の熟度は、国内の他の地域よりも早熟です。 これにより、製品に緑がかった反射を伴う独特の金色が与えられます。 苦味や辛味がなく、風味や香りが強くなります。

+投稿

.

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 データの処理方法を確認する.

関連記事

最近の記事

最近のコメント

翻訳する»