ホームラベル小さな塩の無法者

小さな塩の無法者

自慢のレーベルがあります」ビット '、健康食品を選択するための良い手がかり。 残念ながら、しかし、それはしばしば誤解を招く、違法なニュースです。 従うべき確かな例。

調査中の少量の塩、カタクチイワシの切り身

'の削減率で '、'のラベルを読み取りますカンタブリア海産のエクストラバージンオリーブオイルのアンチョビフィレ'、スペイン製(ゆりたとひじょうSA).

しかし、製品の塩分は、栄養宣言で報告されていることによると、9グラムあたり100グラム(!)です。 「低塩」表示で予想されるものの0,3倍(100gあたりXNUMXgに等しい)。

塩とナトリウムに関連する栄養表示、従うべき規則 

NS '栄養と健康強調表示の規則'、NHCは、食品に言及する栄養強調表示の使用条件を附属書に定義しています。 (1)

為に '栄養強調表示' 意味 '以下の理由により、食品が特に有益な栄養特性を持っていることを肯定、示唆、または示唆する兆候。 

a)貢献する、貢献する、または減少または増加する速度で貢献する、または貢献しないエネルギー(カロリー値)、および/または

b)栄養素またはそれが含む、減少または増加した割合で含む、または含まないその他の物質'。 (2)


クレーム 栄養 塩とナトリウムに関連する 上記の必須リストで確立されているのは次のとおりです。

減塩/塩分

食品のナトリウム/塩分が少ないという主張、および消費者にとって同じ意味を持つ可能性のあるその他の主張は、製品に含まれるナトリウムが0,12 g以下、または同等の塩分が100gである場合にのみ許可されます。または100ml。 (3)

非常に低いナトリウム/塩分

食品のナトリウム/塩分が非常に少ないという主張、および消費者にとって同じ意味を持つ可能性のあるその他の主張は、製品に含まれるナトリウムが0,04 g以下、または同等の塩分である場合にのみ許可されます。 gまたは100ml。 

ナトリウムなしまたは塩なし

食品にナトリウムが含まれていない、または塩が含まれていないという主張、および消費者にとって同じ意味を持つ可能性のあるその他の主張は、製品に含まれるナトリウムが0,005個あたり100g以下の場合にのみ許可されます。 g。

ナトリウムなし/塩添加

ナトリウム/塩が食品に添加されていないという主張、および消費者にとって同じ意味を持つ可能性のあるその他の主張は、製品にナトリウム/塩が添加されていないか、ナトリウム/塩が添加されている他の成分が含まれていない場合にのみ許可されます。製品のナトリウム含有量は、0,12gまたは100mlあたり100g、または塩の同等値を超えません。

栄養強調表示」割引率で...'、適用されるルール

NHC規制、reg。 CE 1924/06は、いわゆる附属書の使用条件も定めています。 クレーム 比較。 (5)

一般的なルール エネルギー価値(主要栄養素の複合体として理解される)、栄養素、塩またはナトリウムの削減の自慢に適用されることは、次の用語で定義されます。

[栄養素の名前]の削減率で

30つまたは複数の栄養素の含有量が減少したという主張、および消費者にとって同じ意味を持つ可能性のある他の主張は、例えば、以下を除いて、含有量の減少が類似の製品と比較して少なくとも10%である場合にのみ許可されます指令90/496/EECで言及されている参照値の25%の差が許容される微量栄養素、およびXNUMX%の差が許容されるナトリウムまたは同等の塩の値。

Il クレーム 栄養 によると、報告する必要があります 競争と市場のための保証人のガイドラインAGCM、 CD 独占禁止、非常に正確な比較用語に。 と一致しますイタリアで最も売れている製品の平均であり、まだ市場に存在しています、同じ製品カテゴリ内。 (6) 

結論

少なくとも一度は、公式の公的管理を担当する当局による制裁のニュース、あるいはXNUMXつ以上のニュースを読むとよいでしょう。 以来、なおさらそうです 法令27/17 -誰が 特定の制裁体制、登録違反の場合。 CE1924/06-しばらくの間有効になっています。

3〜12ユーロ、 使用した場合のペナルティの金額です クレーム NHC規制の付属書に規定されていない、またはそこで確立されている使用条件の範囲外の栄養価。 特定の反復の場合、操作許可の一時停止を伴います。 (7) 

ディストリビューターは順番に 責任、提供したことに対して'不適合を知っている、または想定している食品 '  該当する基準。 (8)

ダリオ・ドンゴ

Note

(1)V。 reg。 CE 1924/06 およびその後の修正、 https://eur-lex.europa.eu/legal-content/IT/TXT/?qid=1537043278251&uri=CELEX%3A02006R1924-20141213

(2)EC規則1924/06、記事2.2.4を参照してください。

(3) '指令80/777/EECの範囲に含まれる天然ミネラルウォーター以外の水については、この値は2mlあたり100mgのナトリウムを超えてはなりません。'(EC reg。1924/06、Annex)

(4) 'この表示は、天然ミネラルウォーターやその他の水には使用されません。。 ' 同上cs

(5)regを参照してください。 CE 1924/06、第9条および付属書

(6)したがって、消費の機会、原材料、製造プロセスを共有する食品間で比較を行う必要があります。 著者が共著者である特定のFederalimentareガイドラインの規定によると、保健省によってその時点で承認されています。 ドキュメントも参照してください'食品に対する栄養および健康強調表示に関する規則No.1924/2006の実施に関するガイダンス。 食物連鎖と動物の健康に関する常設委員会の結論'、パラグラフII.2.1、 https://ec.europa.eu/food/sites/food/files/safety/docs/labelling_nutrition_claim_reg-2006-124_guidance_en.pdf

(7)dを参照してください。 lgs。 27年2017月、記事8、9、11

(8)regを参照してください。 EU 1169/11、第8.3条

+投稿

Dario Dongo、弁護士兼ジャーナリスト、国際食品法の博士号、WIISE(FARE-GIFT-FoodTimes)およびÉgalitéの創設者。

関連記事

最近の記事

最近のコメント

翻訳する»