ホームアイデア農民に対する風力タービン、カッシーナ・バラッジャの場合

農民に対する風力タービン、カッシーナ・バラッジャの場合

これまで見てきたように、風力タービンの巨大ビジネスは、土地を盗もうと農民を攻撃します。 (1) そして、それらによって、人口が必要とする食料を生産する能力だけでなく、農村地域での雇用も生産することができます。

DOPを含む水田の歴史的な本拠地であるピエモンテ州ビエッラ県のカッシーナ・バラッジャでは、食料主権が「公共利用」のための農地の収用に取って代わられる。どれの?

1) カッシーナ・バラッジャ、農民に対する風力タービン

カッシーナ・バラッジャ それは、「グリーン」エネルギーに投資する金融機関(エネルギー料金の3倍の「管理コスト」を通じて、公共部門と国民そのものから主に補助金を受けている)と、農民および市民社会との間の紛争の震源地である。

金融とエネルギーの巨人、イルピニアで見られたように、工場の価値に比べて資本力が乏しい中小企業にその地域での操業を委託している。 (2) 運動中及び運動後に社会的責任や損害を負わないようにするため。

一連の事業 – Juwi Development 09 Srl、E-VerGreen EG-EDO srl、Madamalive Srl、MYT Development Initiatives Srl を含む – したがって、ビエッラ地域に 47,36 ~ 61MW の範囲の電力を持つ風力発電所を設置することを目指しています。

2) 田んぼの代わりに風力発電所

土地強盗の「エスカレーション」 それはカッシーナ・バラッジャの大規模発電所(750MW)を構想するプロジェクトの境界線の間に隠されているが、その後全体の電力が倍増することが予測されるだけだ。 XNUMX 番目の変圧器を追加すると、元のシステムを XNUMX 倍にすることができます。

農地の消費 したがって、初期構成で述べた 516 ヘクタール (344 MW) から、完全な開発では 3.642 ヘクタール (2250 MW) まで拡大することができます。農産物・食品部門が重要な役割を果たしているピエモンテ州地域の農民、市民社会、経済全体に深刻なダメージを与えている。

3) エコサイドが目前に迫っている

ドラギ政権とメローニ政権 さらに、環境法が法的に改正され、公法文書による私人による収用にゴーサインが出た後、地域社会を保護するための保証さえ課していない。

零細企業 公共資源を枯渇させるために設立されたプラントは、収益性がなくなった場合、数千トンの材料の廃棄コストに直面することなく、清算または破産に追い込まれる可能性がある。

4) 土地消費を止めてください!

「グリーン」エネルギーをめぐる競争 土地消費の禁止という超えられない制限を満たさなければなりません。そして、これが重要なポイントの 1 つです 政治プログラム #PaceTerraDignità 運動に参加した、8 年 9 月 2024 ~ XNUMX 日の欧州選挙北東選挙区の候補者、ダリオ・ドンゴによる。理由は簡単です。

– 第二次世界大戦後、イタリアは現在約 21.500 km² を占めるコンクリート、アスファルト、人工被覆物で窒息死しており、76,8 年だけで 2022 km² 増加しました (10,2 年と比較して +2021%。ISPRA、2023)

– 土壌消費は後戻りのできない道です。なぜなら、その形成(農業や自然界で重要な生態系機能を実行するために必要な微生物の生物多様性を含む)が耕作されずに形成されるには500年から1.000年かかるからです。

– 今日権力を握っている世代は、自分たちの子供たちが生活の質に劇的な影響を与えない限り、もはや修復できないであろうこれらの被害やその他の取り返しのつかない被害を阻止しなければなりません。 (3)

5) 再生可能エネルギーはどれですか?

風力発電所 世界中からイタリアへの観光客を惹きつける約7.500キロメートルの海岸景観を保護するために、海岸から約XNUMXマイル離れた場所に設置することができる。観光は成長が予測され、貿易収支に常にプラスの影響を与える数少ないセクターの XNUMX つであるため、歴史的、文化的であるだけでなく経済的価値もあります。

#平和地球の尊厳

ダリオ・ドンゴ

Note

(1)ダリオドンゴ。 土地強盗、「アグリソーラーパーク」、風力タービン。 GIFT(素晴らしいイタリア料理貿易)。 3.4.24

(2)ダリオドンゴ。 風力発電所と太陽光発電所のための土地強盗、革命です! ギフト(イタリアの偉大な食品貿易)。 29.4.24

(3) ダリオ・ドンゴ、ガブリエレ・サピエンツァ。 イタリア、土地消費と生態系サービス。 ISPRAレポート。 GIFT(素晴らしいイタリア料理貿易)。 8.11.23

関連記事

最近の記事

最近のコメント

翻訳する»